TOP学生教師とプロ教師 徹底比較

学生教師とプロ教師 徹底比較

家庭教師には大きく分けて、学生家庭教師とプロ家庭教師の2種類があります。
まずは表で両者のメリット・デメリットを理解しましょう。

  学生家庭教師 プロ家庭教師
メリット
  • 生徒と年齢が近く、同じ目線で指導が出来る。
  • 生徒にとって、親しみやすい。
  • 時給が低く、経済的。
  • 学生生活の新鮮な情報を生徒に提供できる。
  • 指導のノウハウを各自がしっかりと持っている。(=指導能力が高い)
  • 指導歴が長く、受験情報に精通しているので、その経験から合格までの戦略を定量的に決定出来る。
デメリット
  • 指導の質のすべてが教師に左右される。
  • 学生アルバイトであるため、長期間の契約が難しい。
  • 学生の予定によって指導日が固定されないことがある。
  • 指導能力が教師の学力、やる気に左右される。
  • 一般的に「プロ」と名乗る資格などはないため、今までどのような生徒を何人くらい指導してきたか、どこの学校に何人くらい合格させたかを見極める必要がある。
  • 時給が高額な場合が多い。
table-line

何よりも大切なのは自分の「目標」設定

結局、学生家庭教師、プロ家庭教師にはそれぞれメリット・デメリットがあり、どちらが良いとは一概に言えません。大事なことは、教師選びをする前に「どんな目的があって、どんな先生に来てほしいか」をしっかり考えること。例えば、学校の予習・復習のお手伝い、家庭学習方法の改善でしたら、お子様と年齢が近く、同じ目線で指導が出来る学生家庭教師が良いでしょうし、難関校の受験対策をする場合なら一般的に指導能力が高いプロ家庭教師が良いでしょう。本サイトに掲載しているセンターのほとんどは学生家庭教師、プロ家庭教師の両方を探せます。家庭教師比較.comで、自分の目的に合った家庭教師を探しましょう!

何よりも大切なのは自分の「目標」設定

優良センター一覧

  • 家庭教師のトライ
  • Axisの家庭教師
  • 合格王
  • 学研の家庭教師
  • 名門会
  • 家庭教師ダイレクト
  • タートル先生の家庭教師
  • 家庭教師のあすなろ
  • 家庭教師のベスト
  • 家庭教師のエミール